会社概要 About iAX

役員紹介

代表取締役会長

山口 増海
山口 増海

シャープ、京セラ、三洋テレコミュニケーションズを経て、現職。

シャープでは、テレビ、テレビカメラ、自動販売機、エアコン、ホームセキュリティシステム、テレメータリングシステム、電話機など数多くの商品化に成功する。京セラでは、電子部品の開発、戦略企画、テレビ会議システム、海外通信営業を担当。三洋テレコム二ケーションズでは、中国業務総代表を務めた。ZTE、UTスターコム、ルーセントなどの企業と提携し、中国各地の通信キャリアとともに、PHSの普及に尽力した。中国通信業界、ハイテク関連政策機関に友人、知人が多い。現在は、日本の通信機器メーカー、電子部品メーカーの中国での成功を願って、プロモートに駆け回っている。

「中国通信情報」の編集長も兼務する。

代表取締役社長

馮 麗萍
馮 麗萍

中国で検察官の経験を経て、留学のために来日。検察官在職中には、公務員犯罪を担当し、政府関係者などに幅広い人脈を持つ。1994年に来日後は、ハイテク企業の経営戦略、ビジネス法務、経営管理を学び、ITコンサルティング会社に就職。その後、現職。2002年から6年間、香港政府100%出資のサイエンスパーク(香港科技園)の日本代表を勤め、日本企業の中国本土市場の獲得を中心とした香港との戦略提携を進める。日本の情報通信企業の中国進出を政策、実務の多方面からサポートしている。日系企業の行政機関との折衝、許認可の面における多くの課題を解決した実績が多い。現在は、日系企業の中国本土市場への進出支援で日中間に飛び回っている。

取締役

羅 肇強(ジョン・ロー)
羅 肇強

ゴールドピークグループ(Gold Peak)の取締役、香港科技園公司(HKSTP)の副社長を経て、現職。香港のデザインセンター(HKDC)の主席顧問を兼任。

香港に拠点を置く多国籍企業の幹部として、アジアにおけるマーケティング活動を中心に活躍。職務経験はオーストラリア、シンガポール、マレーシア、香港、イギリス、米国、ヨーロッパ、中国本土、インド、ベトナムまで多くの国をカバーする。香港特別行政区政府が指定しているハイテク関連の産学連携組織でも中心人物であり、香港品質保証機関(Hong Kong Quality Assurance Agency)の名誉会長、香港標準検定センター(HKSTC)の名誉会長に任命されている。

ビジネスを通してアジアから欧米まで幅広い人脈を持ち、豊富な知識と経験は、iAXの強みを一層、増していく。